ニュース一覧

株式会社葵トーヨー住器の100%株式取得に関するお知らせ

2017年11月21日

当社100%子会社であるエース技建株式会社(本社/埼玉県朝霞市)は、平成29年7月31日株式会社葵トーヨー住器(本社/埼玉県川口市)の100%株式取得を行い、三和建装グループの一員が増えました。

 

株式会社葵トーヨー住器は、住宅・ビル用サッシ工事、 ユニットバス・キッチン施工、衛生陶器、リビング建材(室内ユニットドア)、アルミ笠木・手摺工事、各種エクステリア工事、重量・軽量シャッター工事、ALC版、サイディング工事、太陽光発電システムを主要事業としており、1997年にTFC(トステムフランチャイズチェーン 現マドリエ)に加盟をしてからメーカー(トステム)、建築会社様と3社協働で創造提案・情報提供をさせて頂いて参りました。

 

また、最近では、現在の玄関枠をそのままに、新しいドアを取り付け、壁を壊さない簡単な工事で玄関が生まれ変わる、「カバー工法」や、騒音、結露などお住まいのお悩みを、即効/防音断熱内窓で解消し、今ある窓はそのままに、内側にもうひとつ窓をつける簡単リフォームで、断熱・気密・防音効果をアップさせ、室内側に取り付けるだけで、断熱性能、気密性能、遮音性能を高めることができる「二重窓のインプラス工法」等、新しいことに積極的にチャレンジするなど、同社の持つ専門技術や運営ノウハウを高く評価しております。 

当社グループにおいては、従来のマンション、ビル等の大規模修繕工事と共に、こうした住宅リフォーム、修理、修繕等の業務は、今後ますます増大することが見込まれるとともに、老朽化したドアやサッシ、シャッターなどのリフォームや水回り、エクステリアの施工等における強みを更に前進させることは、今後の経営の重要課題であると認識しております。

 

同社をグループ化することにより、当社グループが現在まで培ってまいりましたノウハウの有効活用、コスト効率化等により、企業価値向上が期待できると判断しており、将来的には創業以来掲げて参りました、「人のくらしを美しく」する事業を当社グループ総合的に展開し、その一翼を担う位置付けにして行きたいと考えております。

 

株式会社 葵トーヨー住器のホームページは → こちら


一覧へ

PAGE TOP